某沼 2001/07/05


北関東方面の仕事がそろそろ人段落する。
ま、ちょこちょこ楽しめたかな。

てなわけで、某沼にもこれが最後かも・・・
で、無理して早起きした。

今日はちびデジいっちょ持っての釣行

先日ほど風も強くなく、ムッとする朝。
いいかもしれない。


天気も申し分ない。

ところがだ、反応がない。
いつもの時合になっても、捕食音が聞こえてこない。

てなわけで、朝は空振り。

房総もそろそろ農薬の季節。
先日の房総釣行の帰りにはヘリが待機してたっけ。

仕事は順調に終わり、午後のひととき。
さぁて、どうしよう?
最後に浮くかな?

いや、帰ろう。

と、壊れたエアコンも治って快調。
なんのことはないベルトが外れてただけ。
だから変な音してたんだな。
ボンネット開けてみてよかった。

家に帰ろうと順調に車を走らせていたが・・・・
とある橋を渡るとき、つい、水面に目をとられた・・

気がついたらうちの近所の沼で浮いていた。
ここは今まで浮いたことの無いエリア。

雰囲気だけは良い感じだ。
3年ほど前ならそこそこ遊べただろう。
今はスレて、魚影も昔ほどじゃない。

なんとなく無欲なつりをしてみた。

ひとしきりいろんなことを考えながら、水面を踊る狡猾な
生き物を操る。

手繰っては放る。

気がつくと葦の向こうに暮れかけた太陽が
なつらしい光を放っている。

風が出てきた。
葦が倒れ、奥までの侵入をはばむ。

最後にやっと遊び友達がやってきた。

ちびデジでの撮影はまだ不慣れだ。





[PR]動画